「授業づくりネットワーク」について

 授業づくりネットワークは、2018年の4月に創刊30周年を迎えた教育研究団体です。1990年代から、ワークショップ型授業やディベート、特別支援教育など、様々なテーマに先進的に取り組んできました。大きな授業改革のうねりの中で、私たちのこれまでの提案に注目が集まっています。

 現在のわたしたちの活動は大きく2つです。
 第一に定期に発刊する書籍「授業づくりネットワーク」(学事出版)での情報発信です。
 第二に全国各地で開催する「授業づくりネットワーク集会(セミナー)」での情報発信・情報交流です。

 今後の学校教育の変化に関して積極的に関心を寄せる方々の情報発信、情報交流の窓口として本ホームページをお使いください。

2019年度中の「授業づくりネットワーク集会2019」日程

「授業づくりネットワーク」最新刊紹介

 

授業づくりネットワークNo.32―学び手中心の授業の始め方 単行本(ソフトカバー) – 2019/4/4

 

これ1冊で、学び手中心の活動型授業が始められる! 
アクティブ・ラーニング(学び手中心)時代の授業づくりについて、最初の授業(授業開き)から年間計画、アクティブ・ラーニングを促進する7つのツールまで紹介。【教師全般対象】

★目次より★
特集:学び手中心の授業の始め方 授業開き、年間計画、7つのツール
【巻頭対談】学び手中心の授業は、どうやったらできるのか/甲斐崎博史×田中光夫

【誌上レポート】東京賢治シュタイナー学校のストップモーション授業記録
~後藤洋子氏のエポック授業「分数」~/佐内信之

■パート1 10の学び手中心の活動型授業 授業開き&年間計画
・「プロジェクトアドベンチャー」で新しい出会いを共に楽しむ/桑原昌之
・ライティング・ワークショップの授業開き/澤田英輔
・リーディング・ワークショップの授業開き/冨田明広
・「対話による鑑賞」で鑑賞の授業開き/山崎正明
・「知の総合化ノート」で、プロジェクト型学習を活動ありきから脱却させる! /三橋和博
・表現しながら理解を深める学び方~演劇的手法を活かした授業づくり~/藤原由香里
・『学び合い』の授業開き/高橋尚幸
・協同学習「雪だま転がし」の技法を使って、協力して同じ目標に向かって学ぶよさを実感しよう/阿部隆幸
・クラス会議の授業開き/松下 崇
・プログラミングで、子どもと共に探究する/蓑手章吾

■パート2 学び手中心の活動型授業を促進させる! 7つのツール
1 振り返りジャーナル/菊地南央
2 マルチ知能/田中博司
3 教室リフォーム/馬野友之
4 ホワイトボード・ミーティング(R)でファシリテーターになろう! ~家庭科における実践~/ちょんせいこ
5 自主学習ノート/福山憲市
6 読書活動/石川 晋
7 ポートフォリオは学びの足跡/岡田広示